暮らし

2歳の女の子におすすめの有名絵本5選【実際の反応とその後の変化】

2歳の娘の絵本を探しています
有名な本はたくさんあるけど、実際どんな感じ?

こんな疑問に答えていきます

記事の内容
  • 2歳の女の子におすすめな本の紹介
  • 読み聞かせした時の反応とその後の変化

私が娘に読み聞かせしたリアルな体験談と、その後の変化もご紹介します。

娘はこんな感じです。

  • 2歳3か月
  • わりと大人しい
  • アンパンマンと、おままごとが大好き
はなわんこ
はなわんこ

絶賛イヤイヤ期で、何でも自分でやりたがります

2歳の女の子におすすめの有名絵本ランキング

2歳の女の子におすすめの有名絵本ランキング

絵本ってたくさんありますが、

迷ったら有名な絵本で間違いなし

生後4ヶ月頃から読み聞かせをして感じましたが、やはり有名な本は子どもの反応が良いです。

娘の場合は1歳後半くらいから、絵本のフレーズを言うようになったり、物事の理解に役立っています。

その中でも特に反応が良く、変化が大きかった本をランキング形式で5冊紹介しますね。

2歳の女の子におすすめの絵本
【1位】 しろくまちゃんのほっとけーき(1972年)

読みすぎ注意!毎日ホットケーキがおやつになるかも?

おままごとが好きな女の子は絶対にハマります

説明不要の超有名作。

しろくまちゃんが、お母さんとホットケーキをつくる話です。

読んだ時の反応
  • 卵が割れちゃう所で悲しそうな顔をする
  • ホットケーキが焼ける過程に夢中になる
その後の変化
  • 「ホットケーキつくるー!」「いっぱい食べたね、おいしかったねー!」
    のフレーズが気に入り、毎日言っている
  • おままごとをする時に、卵と牛乳をいれてかき混ぜるなどを真似するようになった

 

2歳の女の子におすすめの絵本
【2位】 いろいろバス(2013年)

次は何色?ページをめくるのが楽しみ!

色と物の名前を覚えるのに最適な一冊

いろんな色のバスからその色の物が降りたり、乗ったりするお話です。

読んだ時の反応
  • 知っている色が出てくると一緒に言う
  • 色んな物が降りてきた所で、興味のある物を指さしする
その後の変化
  • 色と物の関連が理解できるようになった
  • 例:赤→トマト 黒→くじら 緑→サボテン 等
  • 「ざぶーん」「ご乗車」「しゅうてーん」のフレーズを覚えた

 

2歳の女の子におすすめの絵本
【3位】 おつきさまこんばんは(1986年)

次はどんなお顔になるのかな?

穏やかな気持ちになれる、寝かしつけに最適な1冊

いろんな表情をするおつきさまに心が癒されるお話。

4カ月検診の時に頂いてから、今もよく読んでいます。

読んだ時の反応
  • 短い文章でさくさく進むので、最後に飽きずに聞いてくれる
  • 屋根からおつきさまが出てきた時に、「出たー!」と教えてくれる
その後の変化
  • 朝と夜の違いが分かるようになった
  • 夜は「お空くらーい!いっしょー!」「こんばんは」
  • 朝になると「お空あかるーい!」

 

2歳の女の子におすすめの絵本
【4位】 おふろでちゃぷちゃぷ(1970年)

どこ行くの?いいとこ、いいとこ!

おふろが苦手な子供に一度試してほしい1冊

あひると男の子が一緒にお風呂に入るまでのお話。

「いないいないばあ」の作者である松谷みよこさんの作品です。

読んだ時の反応
  • 「はやく はやく」のフレーズが気に入り、言うたびに笑う
  • 「タオル」や「ズボン」など知っている単語を聞くと、イラストを指さしする
その後の変化
  • お風呂に行く時に、好きなフレーズを言って楽しく過ごしています
  • 「早くおいでー」「いっとうしょうはだあれ」など
  • 「せっけん」の意味が分かるようになった

 

2歳の女の子におすすめの絵本
【5位】 きんぎょがにげた(1982年)

今度はどこ?

子どもが主体になって楽しめる1冊

逃げた金魚を探すお話で、”ウォーリーを探せ” の幼児用な感じです。

カラフルなイラストがオシャレで印象的。

読んだ時の反応
  • 金魚探しに夢中。見つけた時には笑って喜んだ
  • わざと違う所を指さして笑ったりと、終始ご機嫌
その後の変化
  • 物を探す事の楽しさが分かるようになった
  • 「どこいった?」と私が言うと、困り顔をしながら探してくれる
  • ひとつの事に集中して取り組む力がついた

やっぱり、有名な絵本はすごかった!

やっぱり、有名な絵本はすごい!

有名な本は、ロングセラーの物が多いです。

今回紹介した本で一番古い作品は ”おふろでちゃぷちゃぷ”の50年前!
しろくまちゃんのほっとけーき”は48年前です!

しかし実際に読んでみると、全く古さを感じません。

長年愛されてきた絵本、是非読んであげてください。

絵本を読んだ後、子供とやりたい大事なこと

2歳になると、絵本の数も増えてくる頃ですね。

娘も読んでほしい本を持ってくることがあります。

絵本を読んだ後はどうしていますか?

もしそのままだったら、お片付けをする習慣を始めると良いですよ。

早いうちから習慣にすると、お片付けをするのが当たり前になります。

2歳になると、お話が上手になり、言葉の意味も分かるようになるので、まだの方は今の時期がおすすめです。

専用の絵本ラックがあるとお片付けがスムーズ!

絵本ラックのポイント
  • 子供の高さ(目線)で使いやすい
  • 本をディスプレイして楽しめる
  • 背表紙ではなく表紙で本を判別できるので、子どもが絵本を選びやすく、本を読む機会が増える

2歳の女の子は”ごっこ遊び”が好きなので、”絵本屋さんごっこ”をして遊ぶと自然とお片付けがしやすいですよ。

絵本のある暮らし、これからも是非楽しんでくださいね