ダイエット体験談

【34㎏痩せて分かった】痩せて良かったことと良くなかったこと

痩せた方が良いのは何となく分かるけど、実際に痩せて良かったことってどんな事?

太っているより痩せている方が良いことは誰でも知っています。

実際に34㎏のダイエットに成功した夫(30代)も

痩せて良かった!!もう戻りたくない!と今も体型維持の為に頑張っています。

ただ、痩せて良くなかったこともあったので、あわせてご紹介します。

記事の内容
  • 実際に34㎏痩せて良かったこと
  • 痩せて良くなかったこと

この記事を読めば、実際に34㎏の減量に成功した人の痩せて良かったこと、良くなかったことのリアルな体験談が分かります。

痩せて良かったこと

痩せて良かったこと

痩せると人生が楽しくなり、習慣が変わります

習慣が変わったからダイエットに成功したとも言えますね。

具体的に痩せてよかったことはこの5つ。

  • 好きな服が着れるようになった
  • 痩せたと周りから褒められる
  • 自分に自信が持てるようになった
  • 健康に気をつけるようになった
  • 肌の状態が良くなった

それぞれ説明していきます。

好きな服が着れるようになった

着れる服→着たい服に変わった

当然ですが、体型が変わるので服のサイズが変わり、選べる服が増えました。

  • 100㎏→66㎏になった夫は3L→Mサイズにサイズダウン
  • サイズがない、どうせ似合わないと思っていた服も着れる
    →オシャレが楽しくなった

体型の変化については33㎏痩せた夫のビフォーアフター【やっぱり痩せたら変わる!】の記事で詳しく紹介しています。

痩せたと周りから褒められる

やっぱり人から褒められるとめちゃくちゃ嬉しいし気分が上がる

褒められて嫌な人はいませんね。

特に男性は褒められるのが大好きなので、夫もご機嫌。

  • 10㎏痩せた位で「痩せた?」と言われ始める
  • 25㎏痩せた所で急激に外見(顔とお腹)が変わり、「別人になった」褒められる事が増えた

自分に自信が持てるようになった

皆に褒められるし、オシャレも出来るし、人生楽しくなってきた

ダイエットに成功した事での達成感、周りに褒められることで自己肯定感も高まり、どんどん自分に自信が持てるように。

夫の場合、そのおかげで仕事も上手くいくようになりました。

  • 好きなスーツを着れるようになり自信がつく
  • 仕事も楽しくなり営業成績がUP!
  • 会社から表彰もされ、年収も100万円増えた

健康に気をつけるようになった

数字に敏感になり、運動もやるようになった

ダイエットって毎日自分の体と向き合う事ですよね。

今夫がやっていることは

  • 毎日体重を測定しアプリに記録
  • 体型の変化がないのか鏡で確認する
  • 毎日のウォーキング・筋トレ
  • お菓子は控え、食事の量も減った

太っている時にはどれもやっていませんでした。

健康的な習慣が身についたこそダイエットに成功したと思います。

肌の状態が良くなった

ニキビが出来にくくなり、肌の赤みも減った

以前は顔にニキビが出来る事が多かったけど、今はほとんど出来ません。

また鼻の角質も目立たなくなり、顔全体の赤みも減りました。

考えられる理由は

  • 野菜を食べる事が増えた(ビタミン類の摂取量UP)
  • 揚げ物や加工食品を食べる回数が減った
  • 運動(ウォーキング)による美肌効果(血流の増加、汗をかくことによる余分な皮脂の排出・皮脂の酸化防止など)があらわれた?

外見も変わり肌の調子が良くなると、前に比べて美容にも興味が出るように。

現在は顔の保湿、眉の手入れを頑張っています。

痩せて良くなかったこと

痩せて良くなかったこと

痩せて良かったことの方が圧倒的に多いけど、維持するのも大変

昔の生活に戻ったら体型も戻るので、現在の体型をキープするのも努力が必要です。

痩せて良くなかったことは3つ。

  • 以前の服が着れなくなる
  • 周りに心配される
  • ストイックになってしまう

それぞれ説明していきます。

以前の服が着れなくなる

大幅なサイズダウンのお陰で全部服を買い直し、洋服代がかかった

34㎏痩せて3L→Mサイズに変わったので、全部ブカブカ。

靴下以外は買い直す必要があります。

夫の場合は

  • 服もスーツもベルトも全部買い直し
  • やる気UPの為オーダーメイドスーツを購入
    →全部合わせると数十万円の出費!

周りに心配される

周りの人に「病気じゃない?食べてる?」ってめっちゃ言われる

体型が変わりすぎすぎた場合、褒められると同時に心配されます。

夫が言われた言葉は、

  • 「激やせしてるけど、大丈夫!?」
  • 「何か病気なんじゃない!?」
  • 「ちゃんと食べているの?」
  • 「これ以上痩せたらダメよ」

特に親戚中から心配されました。

ストイックになってしまう

理想の自分を追い求めすぎるようになる

これが痩せて一番良くなかったことです。

「今まで痩せれたから、これ位当然。もっといける」

という感じで、体重を維持出来たり、食事制限が出来ても満足しなくなります。

ベストな状態に近づける為、頑張りすぎちゃうんですよね。

夫の場合は、

  • 以前に比べて数字(体重・体脂肪率など)に敏感になる
  • 食事を素直に楽しめない(好きな物を食べるのに罪悪感がある)
  • 「また太ってしまうのではないか」と不安になる
  • 食事制限・運動・筋トレもやっているのに、なかなか理想の体型にならない

痩せて良かったことと良くなかったこと【まとめ】

痩せて良かったことと良くなかったこと【まとめ】

痩せて良かったことは

  • オシャレが楽しくなった
  • 周りから褒められるようになった
  • 自信が持てるようになった
  • 健康に気を付けるようになった
  • 肌の調子が良くなった

痩せて良くなかったことは

  • 服を全部買い直したのでお金がかかった
  • 周りに心配される
  • ストイックになってしまう

痩せてからがゴールではなく、体型維持やボディメイクも相当な時間がかかる事を意識して、焦らず継続していく事が大事ですね。

他のダイエットに役立つ情報は下記にまとめているので、あわせてご覧ください。