暮らし

主婦が読書×行動=夫の人生が変わった!【30㎏減量・年収UP】

こんにちは、はなわんこです。

タイトル通り主婦の私が、読書×行動をした結果

・夫が30㎏以上のダイエットに成功!

・夫の年収が2年間で100万円UP!

ついでに私自身も9㎏のダイエットに成功しました。

そもそも読書の何が良いの?

家事や育児で忙しいけど、私にも出来る事ある?

読書はたまにするけど、具体的にどう行動したら変わったの?

この記事では、こんな方のお悩みに答えていきます。

読書の大きな5つのメリット

まず、読書をするとどんなメリットがあるのでしょうか。

1、ストレス軽減の効果がある

家事、育児、仕事…と毎日忙しいのが主婦。

特に子供が小さいと、自分の時間を作りにくいので、ストレスもたまりやすいですよね。

ストレスは色んな病気の原因にもなるので、出来る限り取り除きたいもの。

実は、英国サセックス大学の研究チームによる実験で、読書を行う事でストレスの68%が軽減している事が分かっています。

ちなみに読書以外では、

「音楽鑑賞」「コーヒー」「ゲーム」「さんぽ」の項目があり、その中で読書が1番ストレスの軽減の効果があったそうです。

2、時間も状況も問わずに出来る

今は環境や物理的(部屋が暗い、子供を膝に乗せて動けない状態など)に難しい場合でも、スマホで電子書籍を読む事が出来ます

子供が小さいうちは隣にいたり、抱っこじゃないと寝てくれない場合が多いので、スマホでいつでも読書出来るのは便利ですね。

一方、紙の書籍の良い所は、ページをめくる行為自体にもストレス発散の効果がある所と、読み終えた時に達成感がある所です。

本屋さんに行くのが難しい方は電子書籍やフリマアプリが便利ですよ。

3、著者の経験や思考を知り、論理的思考が身につく

簡単に言うと、著者の頭の中を見て、その考えに近づいていく事です。

同じ著者の本を読み続けると、その著者の癖、傾向が分かってきます。

そのうち、○○さんだったらこう言うだろうなー という感じ。

本は、読者に著者の主張を理解してもらう為に論理的に書かれています。

論理とは相手に理解してもらう為に、人と人との間に築く架け橋のようなもの。

相手が納得してもらえるように、説得する方法みたいなものです。

本を読んでいると、色んな著者の論理的思考を知ることが出来、それが自然と自分の考えのようになっていきます。

その結果、論理的思考が身につくのです。

4、自分に自信がついて、メンタルが強くなる

読書をしている、という実績があるので自分に自信がついてきます。

また、本で著者の経験や失敗談を読んでいる為、

「あんなにすごい有名な人でも失敗や悩んでいたことがある」

「自分だけではない、これからも頑張ろう」

と前向きになれる事が多いです。

また、悩んだ時にはその悩みを解決するための本を読むため、自分で調べて解決する力も身に付きます。

5、自己投資の中で、圧倒的にコスパが良い

主婦だと自由に使えるお金も限られるので、出来るだけ安く抑えたい所。

本を出すほどの人の話を直接聞くのは時間もお金もかかり、大変です。

著者にもよりますが、お金を出してもそんな機会ほとんどありません(汗)

それが本だと1500円程で、いつでも、何度でも読めるのです。

主婦にとっては1500円って結構高額ですが、数年前の本だとフリマアプリで半額以下で購入できる事も多いので、意外と安くすみます。

更に読み終わったらまた売れば良いので、圧倒的コスパの良い投資方法だと言えます。

夫を変えた読書×行動の方法

ここからは、私の経験をもとに、自分と家族がどう変わっていったのかをお話します。

1、まず本を読む事に慣れる

読書=勉強、苦しい ではなく、

読書=楽しい、成長したい に変わるのが理想です。

元から読書が好きな人だといいですが、そうではない人が多いでしょう。

そのためには習慣化することが大切です。

習慣化するには最初が一番大変ですが、ここを乗り越えると一気に楽になりますよ!

ステージ1

(1,2週間)

・紙や電子書籍に慣れることからスタート

・好きなジャンル(雑誌・漫画でも可)を読み、活字に慣れていく

ステージ2

(1週間~1,2ヶ月)

・少しづつ読書を習慣化していく

・時間帯(朝、寝る前など)を固定すると忘れにくい

・読書する時間は5分など短くても良いので、とにかく毎日本を開くことが大事

・漫画や雑誌以外の本も読み始める

(何を読んだら良いか分からない人は、お金や片付けなど、生活に関連しているジャンルから読むのがおすすめ)

ステージ3

(2,3ヶ月~)

・習慣化し、読書がをするのが当たり前になってくる。

・今までに読んだ事のないジャンルも読み始める事で、飽きずに、幅広い知識を得ることが出来る。

はなわんこ
はなわんこ

私は経済的な不安があったので、マネー本や実用書を良く読んでいました

漫画や雑誌も立派な読書です。

しかし、せっかく読書を習慣化出来たのであれば、ビジネス書・実用書・小説など色んなジャンルや著者の本を読むと、更に世界が広がって楽しいですよ!

文字だらけの本に抵抗があるかもしれませんが、少しづつチャレンジしてみて下さい。

2、本を読むのに慣れてきたら、行動(アウトプット)していく

本を読んだだけで満足したら、何も変わりません。

せっかく読書を習慣化できたので、次は行動することを習慣化しましょう!

行動というのはアウトプット(何かを生み出すこと・発信すること)するという事です。

分かりやすい例だと料理のレシピ本。

  1. 作ってみたい料理が見つかる(どんな味かわくわくする)
  2. 作る(いつもと違う料理を作る行為が、良い刺激になる)
  3. 食べる(新しい味の発見)

これだけでも、新しい感情や発見がたくさんありますね。

読んで終わりだったら、何も生み出せません。

はなわんこ
はなわんこ

私は読んだ本の内容を良く夫に話していました。

また、出来る範囲で投資も開始。

少しづつでいいので、行動することが大事です。

3、家族の為に読書×行動すると、信頼されていく

本を読んでいる人って、頭良さそう!

私もそう思います(笑)

何より本を読んでいる人って素敵ですよね。

あなたが本を読んでいる姿を見たり、読んでいる本の内容を話す(行動)ことで

「家事や育児で大変なのに、本を読んで頑張っているんだ」

と思ってもらえるようになります。

今までは自分が好きな本だけを読んでいたと思いますが、是非次は

家族や周りの人が興味のある(詳しい情報が知りたい)ジャンルの本

を読んで、その本の話をして下さい。

話をした時のリアクションが良かったら自分も嬉しいし、相手も喜んでくれます。

リアクションが良くなかった時には、

  1. 興味がなかった
  2. 伝え方(話し方)が上手くいかなかった

のどれかが原因です。

上手くいかなくても、それを繰り返していくと、少しづつ相手の考え方や、伝え方のコツが分かってきて、反応も良くなっていきます。

その頃には、複数の本を読み、知識も増えているので

「ちゃんと本を読んで勉強している人」

と相手から信頼を得ることが出来ます。

はなわんこ
はなわんこ

私の場合は、夫のダイエットをサポートする為に健康や食事についての本をたくさん読みました。

その結果、夫と一緒に状況を評価したり、食事のサポートをすることが出来ました!

夫が100キロから60キロ台まで痩せたダイエット方法と経過 この記事では、そんな疑問に答えていきます。 私の夫は1年半かけて35㎏以上の大幅な減量に成功しました。 MAX体重1...

信頼してもらえると、あなたを頼ってくれたり、相手に意見を言いやすくなります。

人って頼られると嬉しくなるもので、

  1. 「また何か役に立ちたいな」と思う
  2. もっと読書して知識を得る
  3. 新しい知識を相手に伝えて感謝される

の繰り返しになっていきます。最高です。

読書を続けていくことで幅広く、そして正しい知識が備わっていくので、思考や言動が変わっていきます。

4、あなたの思考や言動が変われば、周りの人も変わっていく

思考や言動が変わると、習慣も変わります。

良い習慣が増えると、人生が変わります。

はなわんこ
はなわんこ

私の場合、食生活が変わり運動も始めました。その結果

  1. ダイエットに成功
  2. 夫が痩せて自信が持てるようになり、仕事の成績アップ
  3. 年収が2年間で100万円UP
    しました!

読書×行動で、家族との時間を楽しみましょう